真田信尹(さなだのぶただ)公の菩提寺/北杜市 自然葬・永代供養  曹洞宗 龍岸寺



 謹んで新春のお慶びを申し上げます。
 旧年中は、皆さまのご厚情を賜りましたことを、篤く御礼申し上げます。今年一年も、檀信徒の皆さまと一歩一歩、歩んでまいりたく思います。
 「一歩一歩」といえば「百尺竿頭新一歩(ひゃくしゃくかんとうしんいっぽ)」という禅語があります。百尺の竿の頂点に達したとしても、そこからさらに一歩を進める勇気を持ちましょう、といった意味です。これは、修行をしてさとりを得たとしてもまだ修行が続くこと、その場に満足せず、さらに精進することを示したことばですが、禅や仏教に限らず、学ぶことに終わりはないといえるのではないでしょうか。
 昨今では「生涯学習」ということもいわれるようになりました。「学習」「勉強」というと堅苦しいイメージがありますが、「街の様子が変わった」「道端に花が咲いていた」「本で知らないことばを見かけた」というように、常に新しいことに目を向けて過ごすことも日々の学びといえるのではないでしょうか。
 昨日の自分より、少しだけ新しい自分へ。皆さまの一歩一歩がより充実することを心より祈念申し上げ、信念のご挨拶といたします。

平成30年 元旦
 徳雲山龍岸寺住職

2018年1月25日(木)21時〜BS日テレ(片岡愛之助の解明!歴史捜査)
「真田家の謎②〜真田家を見届けた男・昌幸の弟信尹」(龍岸寺の中興開基、真田信尹公を特集した番組です)
ぜひご覧ください


ツイッター始めました。
最新情報はツイッター記事もご覧ください。


当寺はこれまで様々なメディアに紹介されています。
雑誌・週刊誌 JTBるるぶ 女性自身 週刊現代など
テレビ    YBSテレビ「ててて!TV」
ラジオ    YBSラジオ「ラララモーニング」

本堂・境内のご案内
龍岸寺の歴史



真田信尹公のこと



自然葬・永代供養墓



龍岸寺の四季